ホームベース顔のかた

ご自身で、お顔のエラが張っているように感じられる場合には、ティアラの大きさを強調せず、可憐なイメージのティアラを選ばれてはいかがでしょうか。

 

ヘアスタイルはダウンスタイルではなく、耳より上の部分にボリュームを作りましょう。

 

お薦めティアラ

小さめティアラ

 

可憐な印象のティアラで全体の可愛らしさがアップします。